<オカガニ観察ツアー>

 ・池間島では、旧歴5月の大潮の夜を中心に、内陸に住むオカガニが放卵のため一周道路を横断し海岸へ下りる姿が風物詩となっています。
 【宮古毎日新聞より】
 ・凸凹家では、下記の通り
オカガニ観察ツアーを開催します。

 ≪2018年≫
 ・2018年は、5〜7月の間で、お客様の希望とツアー条件(潮の満ち引きや、満潮と夕食提供の時間など)が合った日に開催します。
 ・散策時間は1時間〜1時間30分、運が良ければオカガニの放卵(海岸で卵を海に放つ様子)を見ることができます。
 ・雨天中止です。
 ・過去の様子はこちら ⇒ 凸凹家のブログ@ 凸凹家のブログA
 ・参加費無料!参加を希望される方はお知らせ下さい。